設定やご相談

– Settings and Consultation –

設定やご相談

Web接客の導入代行とは?運用代行も合わせてメリットなどを紹介

Web接客ツールをうまく活用しきれていない方は、導入代行・運用代行サービスを利用してみましょう。運用代行サービスのメリットや、選ぶ際のポイントを紹介します。運用代行サービスと併用して活用することで、ネットショップ運営に掛かる費用を抑えることができます。集客や売上アップにもつながり、再訪問率にも期待ができます。

設定やご相談

Web接客ツールの種類と選び方

Web接客ツールですが、実は3種類あるのをご存知ですか?タイプは、ポップアップ型、チャット型、ハイブリッド型です。どれを選ぶかによって効果も違います。今回は、Web接客ツールの種類と選び方について解説!各種の仕様の違い、選び方を学び、実践してみてください。選び方一つで、さまざまな効果が得られますので、ご一読ください。

設定やご相談

自動でポップアップが変わる仕組み

自動でポップアップが変わる仕組みについてご紹介いたします。cookieによる訪問者の閲覧履歴、シナリオの設定のこの2つを使って自動でポップアップがクーポンや資料請求、チャット、お問い合わせなど様々な内容に変化します。お客様のcookie情報とシナリオの設定に基づき最適なポップアップが表示されて再訪問率を向上させます。

設定やご相談

コンサルタントがWeb接客の設定と運用を代行

Web接客を取り入れるにはシナリオ作成とアクションの設定が必要です。しかし、それら作業を難しく感じる方も多くいると思います。そこで当社コンサルティングチームが設定と運用を代行します!コンサルに代行していただくと、スムーズにWeb接客を使うことができます。今回はWeb接客の設定、運用でお悩みの方におすすめの記事です!

設定やご相談

あなたの運用を代行します

当社のWeb接客を取り入れると、自社サイトにWeb接客ツールのひとつポップアップやプッシュ通知をセットすることができます。これらWeb接客を使うと訪問者の離脱防止、リピーターを増やすきっかけになります。でも、Web接客の使い方がわからない方もいるかと思います。そんなときは当社コンサルティングチームが運用をフォローします。

設定やご相談

LPのコンバージョンを上げる方法とは?

ランディングページのコンバージョンレートが少ない…。そんな方のために上げる方法を紹介!Web接客ツールの一つであるポップアップやプッシュ通知を使えば、訪問者を商品購入などに誘導できます。ぜひ一読して、コンバージョンのアップを目指してくださいね!そして、当サイトが提供するWeb接客の良さを知ってください!

設定やご相談

リピーターを増やすには?

サイトに訪れた方が再び訪問してくれる機会を作る方法を詳しく紹介しております。弊社が運営するとあるサービスのレポート(Google Analytics)です。ユーザータブの行動の中にある「新規顧客とリピーター」を見てみましょう。お知らせをどの媒体を通じて読んでいるかのアンケートに対して、その割合はメールが頭一つ抜けているといえます。

設定やご相談

Webサイトからの離脱を防ぐには?

ここでは、Webサイトから離脱されてしまう要因を、実店舗との比較を交えながら解決策を模索していきます。Baymard Institute社の調査によると、ECサイトのカート放棄率は平均69.57%とのことです。つまり、ECサイトで購入ボタンを押した人のうち、注文を完了するのは3分の1未満であるということになります。 このデータはあくまでもECサイトでの、しかも購入に関わる離脱に関するデータですが参考にしてみてください。

設定やご相談

導入・実装イメージとシナリオ設定済みのデモサイトについて

シナリオと設定済みのでもサイトを参考にWeb接客ツールを導入するとどのようなことができるのかを、分かりやすく解説していきます。メールアドレスを登録したあとほかのページに移動するなど再読み込みが発生するとチャットができるようになります。

設定やご相談

状況に応じた効果的なクーポンの選択とは?

サイト運営者にとって気になることはコンバージョン数ではないでしょうか?数字をアップさせるためには、訪問者の購買意欲を高めなければいけません。そこで今回は、Web接客ツールを使ったWebクーポンの提示方法をご紹介!Web接客ツールCombeezを使うと実現可能です。さらに訪問者の行動心理に合わせた提示方法も解説!

設定やご相談

設定やご相談 初期設定どうするの?-トラッキングコード設置編-

トラッキングコードの設置手順を紹介しております。すでに所属するチームを知っている場合は画像のように「チームID」を教えてもらい、入力の上「参加」をクリックします。参加申請をした後は、管理者による承認後チームに参加することができるようになります。既存のチームに参加した場合は、管理者からサービスの権限を付与してもらってください。

Translate »