小売・イーコマース

– Retail Business –

小売・イーコマース

ECサイト業務を効率化!Web接客ツールの活用

ネットショップを運営されている方や運営代行をされている方にとって、離脱顧客をいかにサイトに呼び戻し購入につなげるか重要な課題の1つです。しかし、多くのEC担当者は毎日多くの業務に手が回らず、本来の業務に取り組めないという声もよく耳にします。多くの作業を効率化できるWeb接客ツールの活用について解説をしていきます。

小売・イーコマース

ネットショップ開店直後の課題と解決

ネットショップを開店後、しばらくすると、さまざまな課題に直面することが予想されます。例えば、サイトの訪問者数や売上などです。ショッピングサイトは立ち上げれば終わりではなく、常に安定した売上や顧客を獲得するためには、Web接客ツールなどで、ユーザーに対し、オンラインショッピングを円滑に行なっていく必要があります。

小売・イーコマース

【後編】Web接客を考慮してWeb制作を始めよう!!

ECサイトが乱立し、単純にECサイトを構築しただけでは集客が難しい時代です。集客するにはECサイト構築時にWeb接客を考慮する必要があります。ただ、ECサイト初運営の方は、構築中Web接客を施策しつつECサイトを作るのは至難の業です。そこでおすすめなのは当社のWeb接客ツールCombeezです。今回はWeb接客と連携可能なECサイトのプラットフォームをご紹介します。

小売・イーコマース

【前編】Web接客を考慮したWeb制作を始めよう!!

Web制作を行うにあたりWeb接客ツールとの連携を考慮することが求められています。理由は単純で、Web制作を行うだけではサイト閲覧してもらうことが困難だからです。当社のWeb接客ツールCombeezは、多くのWeb制作ツールと連携が可能です。つまり、Combeezを使えば、Web制作すると同時にWeb接客に注力できます。今回は連携中のサービスで代表的なものをご紹介します。

小売・イーコマース

多彩なポップアップでリアルタイムに接客を実現

ポップアップの最大のメリットが、リアルタイムのWeb接客を実現する部分です。さまざまなサービスが乱立する昨今、リアルタイムで訪問者に訴求することが求められています。そこで今回は、ポップアップの効果やメリットについて。当社が提供するWeb接客ツール、Combeezが提供する多種多様なポップアップのテンプレ―トやテンプレートを活用したWeb接客の例を紹介します。

小売・イーコマース

購買意欲の関心度に合わせた訴求

顧客の購買意欲の関心度は、3つに分けることができます。ホットリード、ウォームリード、コールドリードに分類でき、各階層に合わせた接客を行うと、商品の購入などにつながる可能性があります。Web接客を使うと、こうした訴求をスムーズに行える可能性があります。今回は、Web接客を使った訴求方法についてご紹介します。

小売・イーコマース

ポップアップで快適にサイト運営をしよう

Webサイト運営をしていると、一度は導入を検討したことがあるであろうWeb接客ツール。しかし、活用方法をイメージできないなどの理由で、導入に踏み切れない方も多数いらっしゃるでしょう。そこで今回は、Web接客ツールの活用方法をイメージしていただくために、Web接客ツールの機能の1つ、ポップアップの表示を解説します。

小売・イーコマース

コロナ禍で増えるECサイト需要

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、自宅で過ごすことが増えました。それに比例して、通販サイトの需要が高まっているといわれています。通販サイトの利用頻度が高まるということは、運営側の悩み、顧客側でのトラブルなどが増えているといいます。今回は、通販サイトの需要や問題の解決方法をひも解いていきます。

小売・イーコマース

LINE公式アカウントを連携して商品を訴求

何気なく使っているコミュニケーションツールのLINEですが、このツールを使って商品を訴求することができます。それはWeb接客を取り入れると可能になります。Web接客を介すことで、顧客に対して商品の情報を自動通知ができます。今回は、その訴求方法について解説!コミュニケーションツールとWeb接客が連携されると訴求できます。

小売・イーコマース

Web接客を活用してSNSを効果的に運用しよう

多くのホームページを運営している方が、自社のサイトのPV数や流入数を増やすため、さまざまな工夫をしているのではないでしょうか。そのためにはいろいろな方法があるかと思いますが、今回はその中でも、SNSと連携することにスポットを当て、メリット・デメリットから、Web接客を使った活用方法などを紹介していきます。

小売・イーコマース

実店舗の強みをECサイトに取り入れる!

リモートワークなどが普及し自宅で快適に過ごしたいという方が増え、ECサイト利用が高まっています。ECサイトでもリアル店舗(実店舗)同様の接客やサービスを行うと、顧客満足度が向上します。今回は、Web接客を活用することで実店舗レベルの接客やサービスができることをご紹介します。ぜひ一読して実店舗の強みを取り入れましょう!

小売・イーコマース

顧客を三段階に分けてアプローチ

顧客の商品などへの興味や関心の度合いを分けることができます。それはホットリード、ウォームリード、コールドリードです。この段階に対してうまく商品などのアプローチをかけることができれば、購買意欲を高めることができる可能性があります。そこで役立つのがWeb接客です。今回は、各段階とWeb接客の使い方についてご紹介します。

Translate »